キリスト教大辞典

キリスト教の問題点について考える

伝統的教派プロテスタント信徒が運営するキリスト教批判ブログです

天国と楽園の違い

blog.obitel-minsk.com 過去の記事、 christian-unabridged-dict.hatenablog.com でも少し述べたのですが、もう一度考えて見ましょう。 中間の状態 - Wikipedia には、次のような説明があります。 正教会の見解として 最終的な判決は最後の審判(古い文献に…

タラントの喩え

sweatyourassets.biz マタイによる福音書の25章には「タラントの喩え」と呼ばれる一節があります。タラントは、現在の価値に換えればおよそ六千万円になるのだそうですが、同じマタイによる福音書の18章には一万タラント、という金額があって、こちらは六千…

ペットと魔女狩り

casty.jp 芸能人が自分の飼っていたペットを、ペットロスに苦しんでいる知人に譲ったことをSNSに書き込んだことで批判されているのだとか。少し引用してみましょう。 news.yahoo.co.jp GACKTさんは、日ごろ、お世話になっているポーカーの師匠のために、一肌…

シェルブールの雨傘

www.francemusique.fr 今回はキリスト教には関係ない内容の記事で申し訳ないのですがお許しください。 数年前からアマゾンプライムの会員になっているのですが、その数あるサービスの中でもプライム・ビデオ見放題が気に入っていまして、ファイアーTVスティ…

奇跡をどう捉えるべきか

pemptousia.com 今までに、 christian-unabridged-dict.hatenablog.com christian-unabridged-dict.hatenablog.com christian-unabridged-dict.hatenablog.com などの記事で、福音書に記されている奇跡譚は、書かれていることをそのままの意味で読み取っても…

「死が二人を分かつまで」の意味

baliwww.com 「死が二人を分かつまで」といえば、キリスト教式の結婚式における新郎新婦の誓いの言葉、と連想しますよね。日本基督改革派教会の式文から引用してみましょう。 あなたは、神の教えに従い、きよい家庭をつくり、妻としての分を果たし、常に あ…

カトリックの失敗

www.lavanguardia.com 第2バチカン公会議 - Wikipedia から、「典礼」というセクションを引用しましょう。 この公会議の後、外見的な部分で教会が変わったと人々を実感させたのは典礼の改革であった。この精神は『典礼憲章』にくわしい。教会は典礼において…

東西大分裂で離反したのはカトリック教会であること

www.hurriyetdailynews.com 元々「正統」であったキリスト教は、ローマ・カトリック教会であったのか、それともギリシャ正教会コミュニオン(ローマを含む五大総本山)であったのか、という問題があるかに見えるのですが、これは実際には「問題」ではなくて…

「死海文書」の偽造品を展示する「聖書博物館」とは

style.nikkei.com キャッチアイ画像を引用した日経電子版の記事、「聖書博物館が集めた「死海文書」 16点すべてが偽造」から記事本文を引用してみましょう。 米国ワシントンDCの聖書博物館が所蔵する「死海文書」が、すべて偽物であることが判明した。死海文…

クリスチャンはなぜ気持ち悪いのか

www.eatliver.com クリスチャンはなぜ気持ち悪いのでしょうか。上に貼ったサイトは、気持ち悪いクリスチャンがジャケットを飾っているミュージックアルバムを集めたものだということで、"Jesus use me" と題された上の写真のアルバムの女性は「ヘアスタイル…

食物禁忌

yrm.org 聖書には、人が食べてもよいものと食べてはいけないものの規定があります。みてみましょう。 レビ記 11:1- 主はまたモーセとアロンに言われた、「イスラエルの人々に言いなさい、『地にあるすべての獣のうち、あなたがたの食べることができる動物は…

霊魂とは

www.belfasttelegraph.co.uk 「霊魂」とは何のことでしょうか。ウエストミンスター信仰告白の第32の1には、 人間のからだは、死後、ちりに帰り、朽ち果てる。しかし彼の霊魂は(死にもせず、眠りもせず)不死の本質をもっているので、直ちにそれを与えられた…

神と災害

412teens.org 過去に運営していたブログの記事をログに保存してくださっていたものを見つけました。宮城沖地震があったときの記事のようです。少し長いですが、いただいたコメントも合わせてご紹介しておきます。 記事本文は過去記事 christian-unabridged-d…

カトリックとプロテスタントの違い

goodshepherdparish.org カトリックとプロテスタントはどう違うのか、と言いますと、カトリックの神父さんは終生独身でプロテスタントの牧師は妻帯可能である、とか、カトリックの聖堂にはマリヤ様など聖人の像があるけれどもプロテスタントの礼拝堂には無い…

「あなたのために」は呪いの言葉

www.gonzaga.edu 某SNSでよく見かけるクリスチャンの発言に、 「あなたのためにお祈りします」 というのがあります。SNSばかりではなく、実際にも耳にしたことがあるでしょう。言ったこともあるのではないでしょうか。誰かと論争して言い負かされたようなと…

身体障害者は神の道具か

kannonpower.com ヨハネの福音書の九章を読んでみましょう。 イエスが道をとおっておられるとき、生れつきの盲人を見られた。弟子たちはイエスに尋ねて言った、「先生、この人が生れつき盲人なのは、だれが罪を犯したためですか。本人ですか、それともその両…

キリスト教が「呪いの宗教」であること

sekainorekisi.com 新約聖書の、福音書は論理部分を、書簡は実践方法を示唆するところの文書であると言われます。 しかし、例えば、 マタイの福音書 9:20-22 するとそのとき、十二年間も長血をわずらっている女が近寄ってきて、イエスのうしろからみ衣のふさ…

聖書と人形浄瑠璃と落語

www.ntj.jac.go.jp 前回に続いてまた漱石の話題で恐縮なのですが、どうぞご辛抱の上お付き合い下さい。 今回も「吾輩は猫である」から引用してみましょう。 細君が御歳暮の代りに摂津大掾せっつだいじょうを聞かしてくれろと云うから、連れて行ってやらん事…

夏目漱石に見る福音の真髄

loohcs.jp 夏目漱石の「吾輩は猫である」から引用してみましょう。 西洋人のやり方は積極的積極的と云って近頃大分(だいぶ)流行(はや)るが、あれは大(だい)なる欠点を持っているよ。第一積極的と云ったって際限がない話しだ。いつまで積極的にやり通し…

アダムは本当に930年生きたのか

www.icr.org 創世記には、アダムが930年生きた、と書かれています。みてみましょう。 創世記 5:3-5 アダムは百三十歳になって、自分にかたどり、自分のかたちのような男の子を生み、その名をセツと名づけた。アダムがセツを生んで後、生きた年は八百年であっ…

キリスト教とくじびき

www.jewelsofjudaism.com 「くじ引き」はキリスト教からみて合法か違法か、といいますと、少なくとも違法ではない、と言えるのではないかと思います。なぜなら、聖書にくじ引きについての言及があって、否定的ではないことが読み取れるからです。 まず「ウリ…

最後の審判はいつ行われるのか

zatsugaku-circle.com キリスト教の基本的な考え方の一つに「最後の審判」があります。Wikiには、 キリスト教では、世界の終わりにイエス・キリストが再臨し、あらゆる死者をよみがえらせて裁きを行い、永遠の生命を与えられる者と地獄に墜ちる者とに分ける…

日本人がキリスト教にハマらない理由

www.christiantoday.co.jp 日本におけるキリスト教の歴史は、早ければ飛鳥時代に景教(ネストリウス派教義)として中国からもたらされたと推察できる痕跡があり(上記記事参照)、もっと確かなものであれば、戦国時代にスペインからカトリックが伝えられてい…

福音派原理主義者の聖書理解

dot.asahi.com 今回も、前回記事と同じ、ノアの箱舟に関する同じ記事の話題から、前回と同じ箇所を引用してみましょう。 世界は神が6千年前に6日間で創造したと信じるハムらのグループは、建設費約1億ドルを信者の寄付で賄った。同紙によると、建設に関わっ…

福音派原理主義者の価値観

dot.asahi.com 創世記に登場する「ノアの箱舟」のお話はみなさんもよくご存知だと思います。上に貼った記事は、アメリカの原理主義者たちが、その「ノアの箱舟」を、聖書に記された寸法通りに再現した、ということを伝える記事です。 記事から引用してみまし…

教会はブラック企業と同じ構造

www.kirishin.com キリスト教新聞電子版に、 「私が教会を離れた理由 ブラック企業のパワハラと同じ構造 特集「改めて〝和解〟を問う」番外編 Ministry 2018年夏・第38号」 という記事があります。匿名で寄せられた手記を記事にしたもの、と紹介されています。…

福音とパラドクス

9to5mac.com 前回の記事、 christian-unabridged-dict.hatenablog.com に次のようなコメントを頂きました。 信者が資産をすべて売らなければならないのなら、誰かが買わなければなりません。この教えをまじめに実践しようとすると、社会が成り立たなくなると…

門はどれぐらい狭いのか

www.catholic365.com 某つぶやき系SNSに、次のような書き込みがありました。 イエスと友になれるなら地上の富など何の価値もない。この価値観がキリスト教の本質の一つ。誤解されがちだけれどお金を持っていることが罪ではない。だとしたら資産家はだれもク…

モレク、バアル、アフラ・マズダーとユダヤ・キリスト教の関係

sekaisi-syoyou.blogspot.com 「ユダヤの神話 - Wikipedia」に興味深い説明があります。見てみましょう。 イスラエル人たちが神と結んだ契約については繰り返し語られているが、申命記のそれはアッシリアが属国に結ばせた宗主権条約文と類似の構造を持つこと…

なぜいちじくは枯れたのか

parstoday.com 聖書には、ぶどう、オリーブ、麦、いちじくなどの農産物の話題があらわれます。それらは「神の恵み」を象徴する場合がほとんどですが、ことに「いちじくの木」はイスラエルを、「いちじくの実」はイスラエルの民の信仰を表していると考えられ…